クリアペイント 下のサムネイル写真をクリックしますと大きな写真をご覧いただけます。

クリアペイント 施工前

  • クリアペイント
  • クリアペイント

クリアペイント 施工後

  • クリアペイント
  • クリアペイント
  • クリアペイント
  • クリアペイント
  • クリアペイント
  • クリアペイント

超硬質クリアペイント 剥離テスト (協力:株式会社ネコ・パブリッシング モト・メンテナンス誌)

超硬質クリアペイント 剥離テスト

アルミやステンレスのテストピースに「超硬質クリアペイント」を施しての剥離テスト。鋭角に折り曲げた部分には、さすがに細かなクラックが入り、曇り状態になったが、普通に曲げた場合はほとんど変化がなく、コンディションをキープ。曲げた先端をヤスリで削り、その周辺が剥離しないかマイナスドライバーでめくり上げようとしたが、削れた断面周辺に変化は全く無く、密着性が極めて高いことが証明された。

超硬質クリアペイント 剥離テスト

塗料製造メーカーによるテストサンプル。アルミのテストピースにブラックペイント&超硬質クリアペイントを施している。工作機械でペイント表面にキズを入れるが、通常のクリアペイントならキズの周辺はカリカリとクリア層が剥がれてしまうが、「超硬質クリアペイント」は全く剥離せず密着力が極めて高い。衝撃&押し出しテストでも、剥離していないことがわかる。

サービスの特長

  • 超硬質に仕上げ
  • 密着性が高く、衝撃に強い
  • バフ処理したパーツ、クロームメッキパーツを保護し、美しい艶をキープ

バフ処理したパーツ、クロームメッキパーツ等に最適なクリアペイントです。

仕上げ用のペイントとして利用される機会が多いクリアペイント。その保護的役割りと共に、奥行きを感じさせる仕上がりの質感は、多くのユーザーから支持されています。
西村コーティングでは、研究開発を進め、最新技術として 「超硬質クリアペイント」をリリースしました。

ただ硬くするというだけでは、衝撃に対して割れが生じてしまい、と同時に密着性が悪くなるという傾向になります。「超硬質クリアペイント」は、塗料の性質をはじめ、乾燥方法も通常の自然乾燥ではなく、焼き付け窯による強制乾燥の方法を採用し、硬さの確保と同時に、密着性も極めて高くなっているのが大きな特徴と言えます。

美しくバフ処理されたパーツも、仕上げに塗ったクリア面が、ワックス掛けや洗車後の拭き取り等によってできる細かな傷で曇ってしまっては台無しです。「超硬質クリアペイント」は、そんな小さな傷の防止にも最適な最新技術と言えます。

※価格につきましてはお電話にてお問合せください。